これからはゆっくり。。。

旅行記・読書・食べ歩き・子育てetc...

『6月31日の同窓会』

真梨幸子の『6月31日の同窓会』! 登場人物が多くて、それぞれ個性が強いのになかなか頭に入ってこなくて苦戦💦 それにしても、登場人物が皆ヤバイ(-_-;) 女ってこんな? 女子校だから特に? 独特な学校だから尚更? とにかく、誰が誰だかゴチャゴチャにな…

『殺す』

西澤保彦の『殺す』! 初めての作家さんです(^^) まず、登場人物の名前が珍しかったり読みづらかったりして、それだけでストーリーを邪魔してる感じ! あと、初めての作家さんなので他の作品はどうだか分かりませんが、状況説明の文章の書き方が独特というか…

『触法少女』

ヒキタクニオの『触法少女』! 小さい頃から母親に虐待され、小4で捨てられた九子が13才で母親と再会するも、母親の態度を見て殺意が生まれ、13才以下なら触法少年という法律で罪を裁かれないことを知り、毒薬を自分で作って母親と母親の男を殺害し…(…

『復讐執行人』

大石圭の『復讐執行人』! 余りにも無惨な殺人事件にしては、動機が弱すぎる!!! そこが不気味なところ… 何もそこまでしなくても… そして、最後があっけない… イヤミスというのか分からないけど、最後にもう一捻り欲しかったかも。。。 この作品は被害者側…

『アンダー・ユア・ベッド』

大石圭の『アンダー・ユア・ベッド』! 題名からして、ストーカー男が好きな女性のベッドの下でずっと息を殺して様子を伺っている…という、気味の悪いストーカーの話しかと思って読み進めましたが、どうやらだいぶ違う??? 忍び込んだり、自室から覗いたり…

『甘い監獄』

大石圭の『甘い監獄』! 4話の短編集です(^^) ん〜、ちょっとなんだな。。。 性描写が多くて、しかも男目線過ぎだし、どの男も同じ感じだし、あまり好きなテイストではなかったかな。。。 2話目の「愛されすぎた夫」は取り留めのないような話しだけど面白…

『邪な囁き』

大石圭の『邪な囁き』! 初めての作家さんです、多分。。。 『呪怨』で有名だからか?何作かが映画化されてるからか?初めての感じはしないのですが(^◇^;)… 物心がついた頃から、自分の中に忌まわしい生き物が棲みついている…と感じていた主人公が、幼い頃の…

『汝の名』

明野照葉の『汝の名』! 初めての作家さんです!! 誰もが憧れる存在の陶子と、陶子に憧れながらも、支配され、陶子に依存して生きるしかない久恵。。。 そんな2人の関係がある日、逆転していく。。。 2人ともどうしようもない女のようですが、私は読みな…

『アノニマス・コール』

薬丸岳の『アノニマス・コール』! 読むのに凄く疲れました(;´д`) なかなか話しに入り込めなくて、何度も途中で読むのをやめようと思ったほど。。。 元妻の元にいる娘が誘拐され、警察組織を信用してない元警察官の主人公が、身代金を運ぶ元妻に指示を出し…

『アルテーミスの采配』

真梨幸子の『アルテーミスの采配』! ほんの数ページ読んで、「ん?なんかこの話し、知ってる…みたいな…もしかしたら読んだことある???」 …と、このブログをサッと調べたけど、記事は見つからず。。。 読んだ本は多分全てここにアップしてるので、記事が…

『不審者』

伊岡瞬の『不審者』! フリーで校閲の仕事をしている里佳子の家に、21年も音信不通だった夫の兄が現れ、次々と不可解な出来事が起き、里佳子は義兄に疑念を持ち始め・・・ 実は・・・ すっごく面白くて一気読み!!! 途中(ほとんど最後の最後)までは私…

『検事失格』

市川寛の『検事失格』! 検察という大きな組織の中では、主任クラスと言えども、1人の検事なんて小さな駒に過ぎず、異を唱えることも出来ずに全責任を負わされてしまう。。。 サラリーマンの世界と同じかな、、、 “佐賀市農協背任事件”の主任検事であり、違…

『桜の花が散る前に』

伊岡瞬の『桜の花が散る前に』! ミステリーと言うよりは、噂好きな商店街の人々の話しが事件解決の鍵となっていく展開。。。 占い師の桜子とカメラマンの耕太郎のラブストーリーは少しじれったい感じでしたが、最後の最後にあれよあれよと、ちょっと雑に進…

『未来』

湊かなえの『未来』! 題名からして、また、未来の自分から手紙が届くという話の始まり方からして、ファンタジーなのかな?と思って読み進めていましたが、もっととても重い話しでした。。。 嫌な大人が沢山出てくる中で、教師の存在は少し救われたかな? 最…

『145gの孤独』

伊岡瞬の『145gの孤独』! 危険球がきっかけでその後勝てなくなり、野球の世界から身を引いた主人公の倉沢と、その危険球のケガが原因で野球が続けられなくなった選手の妹の静香・・・ その2人のやり取りが軽いノリで、だからこそ、2人が背負っているもの…

『ガーディアン』

薬丸岳の『ガーディアン』! 少し前まで生徒達が荒れていた学校が、生徒達が作った自警団「ガーディアン」によって、一見、平和な学校になったように思えたが… 秋葉先生以外の教師は生徒達の問題を見て見ぬふりをしているよな感じでしたが、みんなそれぞれ生…

『クスノキの番人』

東野圭吾の『クスノキの番人』! コロナの影響で図書館がず〜っと休館で本に飢えていたら、姉がこんな新刊を貸してくれました\( ˆoˆ )/ (いつも本は図書館で借りて読むので、新刊を予約しても1年待ちとか2年待ちとか。。。) まっちゃんがテレワーク中で…

引きこもり生活でマンガ📚

いつまで続くのか分からない引きこもり生活ですが、姉がマンガ本を貸してくれたので、少しずつ読んでいます♪ でも、メガネ(老眼鏡)がないと読めないのに、メガネをずっと付けていると目は疲れるし、何より鼻が凄く痛くなる(>_<) スマホを見る時もメガネ! …

『殺戮にいたる病』

我孫子武丸の『殺戮にいたる病』! かなりの猟奇的殺人事件の話しで、殺人シーンが気持ち悪すぎる…と、どこかのレビューで読んだのですが… 私的にはま〜それなり…って感じ。。。 確かに実際その現場を見ちゃったら、きっと吐いちゃったりトラウマになったり…

『イニシエーション・ラブ』

乾くるみの『イニシエーション・ラブ』! 読み終わった後に、必ずもう1度読みたくなる…という、ミステリー小説! 誰もが騙されて、最後の2行で「えっ???」っとなるらしいので、それを踏まえて読み進めました! どこにどんなトリックが隠されているのか…

『刑事の怒り』

薬丸岳の『刑事の怒り』! 夏目刑事シリーズの第4作目です! 2作目以外は短編ですが、どれも重みのある、心に残るストーリー… 表題になっている話しでは、いつも冷静に事件に向き合う夏目刑事の珍しい怒りの姿が描かれていますが、それも静かな怒り。。。 …

『刑事の約束』

薬丸岳の『刑事の約束』! 刑事・夏目シリーズの3作目です!! 1作目は短編集、2作目は長編、そしてこの3作目はまた短編集で、表題にもなっている最後の話しが凄くイイ! 1作目の『刑事のまなざし』に出てきた、母親に心を殺された少年と、今回、同じよ…

『六枚のとんかつ』

蘇部健一の『六枚のとんかつ』! 初めての作家さんです(^^) 同じ作家さんの作品ばかり読んでいたので、少し趣向を変えてみよう…と思い、「推理小説 人気」ってググったら1番に出てきた作品で、凄く笑える…って評判だったので、もし面白ければこの作家さんの…

『その鏡は嘘をつく』

車教薬丸岳の『その鏡は嘘をつく』! 刑事・夏目真人シリーズの第2段で、今回は長編です!! 今回も、夏目刑事の推理力、洞察力、人としての温かみが素晴らしかったですが、検事の志藤の活躍もなかなかのものでした! ダブル主演ってところかな? 内容的に…

『刑事のまなざし』

薬丸岳の『刑事のまなざし』! 刑事・夏目信人シリーズの1作目です!! 短編集なのに、ひとつひとつの話しが深くて重くて切ない。。。 夏目刑事がこの先、どんな事件に遭遇して、どんな活躍をしていくのか?、犯罪に巻き込まれて植物状態になっている娘が回…

『ひとりぼっちのあいつ』

伊岡瞬の『ひとりぼっちのあいつ』! えっ?何??何??? 最後、何???? 最後の1歩手前までは、楓太のいかにもゆとり世代的なダメダメさにイライラしたり、春輝のお人好しさに溜息が出たり、尚彦の人間のクズさに怒りを覚えたり、千穂を怪しんだり、鶴…

『殺人犯はそこにいる-隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件』

清水潔の『殺人犯はそこにいるー隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件』! 年末のテレビで、未解決事件を特集した番組の中でチラッと紹介されていた本で、以前この作家さんの『桶川ストーカー殺人事件ー遺言』を読んでかなりきちんとした取材を元に事件の闇…

『Aではない君と』

薬丸岳の『Aではない君と』! 14歳で同級生を殺してしまった少年の、父親の視点での話し。。。 何度面会に行っても頑なに口を閉ざしている息子から、どうしても真実を聞き出したい…と、付添人という立場を取り、事件の真実に辿り着こうとするものの… 結局…

『誓約』

薬丸岳の『誓約』! 読み始めてすぐにグイグイと話しに引き込まれて、それで?それで?…と面白く読み進めていたのに… 後半になってくると、この主人公の身勝手さになんかガッカリ。。。 自分が若い頃、散々周りの人達や何の関係もない人達を傷付けてきたのに…

『神の子』上下

薬丸岳の『神の子』上下! 2冊で約1100ページという長編作です!! 戸籍を与えられず学校にも通えず、虐待され生きてきた町田が、14才で家を出て犯罪組織に関わり、高いIQがゆえに闇の世界のボスに執着され… 続きが気になってどんどん読み進んでいきます…